LINE公式アカウント勉強会

新規集客は日々大変になる一方です。

だからこそ、新規客に再接触して縁をつなぎ

コミュニケーションをとり購入につなげることが大切!

◆顧客管理しながら
お客様と仲良くなりつつ
売上につなげる仕組みをもっていますか?

アナログ手法として
ニュースレターやダイレクトメールは
お客様との縁を売上に変える代表手法です

大変効果的ですが、たった一つ弱点があります。
それは・・・
経費が掛かりすぎることです。

ニュースレターを発行するには
原稿作成、印刷、紙や封筒、配送費と
小さな店舗でも毎月6~20万円かかります。
これが12カ月になると200万ほどの経費になりますね。
顧客数が増えていくほど管理費もかかります。
ちょっとした顧客管理アプリでも
数万円かかり使い勝手はあまりよくない…
これが普通です。

ところが!
この悩み
LINE公式アカウントなら
無料で解決してしまいます!

◆LINE公式アカウントで出来ることはたくさんありますが
まず抑えてほしいのか下記の9つです。

ただ開設しただけではダメです。
最低でも、これらを使いこなすことで
最大限の効果が発揮できます。

◆LINE公式アカウントは
水面下で大きな変化が起きています。

きっかけは2020年の年末
Yahoo!との経営統合でした。
LINE社はZホールディングスに入りました。

それまでは、LINEは閉じられた空間で
新規集客には使えませんでした。

LINE@時代の
お客様に友だち登録してもらう為には
何かをプレゼントして
受け取られたら速攻ブロックされ
メッセージを送ると嫌われる・・・
といったイメージが、まだ強く残っているようです。

◆ところが2021年にはいって
LINE公式アカウントは次々と新機能の搭載を始めました。

・Googleの検索にLINE公式アカウントのプロフィールページが表示されるようになりました。閉鎖空間から全世界に窓が開かれ、LINE公式アカウントは新規集客に対応を始めたのです。

・実際に、プロフィール画面から新規客が問い合わせてくるケースがじわじわと増えています。

・スマホやPCからの検索に対応することになり、プロフィール画面にはご自身が行っているSNSへもリンクボタンが設置できるようになりました。

それから友だち登録数が500人以上なら
タイムライン機能から動画投稿が収益化できる道も作られました。
ライムライン機能は、動画と相性のよい方向に進んでいましたが
ココが強化されつつあります。

・動画の上手な利用によりタイムラインからの新規集客の可能性が大きくなりました。

チャット画面からの顧客管理もできます。

・顧客名の変更登録もできます
・顧客ごとにノート機能でメモが残せます
・顧客特性に合わせてタグ付けができ、選んだ顧客だけにメッセージを送ったり、選んだ顧客だけを除いてメッセージを送ることもできます。
・自動でステップメールの設定ができます。一般的なメール配信スタンドを使うと有料ですが無料です。

地域密着店舗であれば
紙のニュースレターを行っている方も多いでしょう。
たしかにニュースレターは効果がありますが
経費が結構な負担になっているのが現実です。
ここを、LINE公式アカウントを使いこなすと
ニュースレター代わりになりながら
商品販売にもつなげることができます。

チャット画面と非対面接触決済アプリ(LINE以外のアプリです)
を組み合わせると
店頭と同じようにカード利用料のみで
商品発送前にカード決済してもらえます。

・ECショップがなくても通販ができるということです。
・しかも手数料はカード決済料のみですから儲けが残ります
・ネットで売ってはいけませんという契約商品でも
チャットでならご紹介販売ができます

◆LINE公式アカウントは
お客様とのコミュニケーションツールです。
様々な機能が使えますが、
それぞれの機能をどう組み合わせて使うかは
利用者の工夫にゆだねられています。

クーポンは抽選つき「クジクーポン」も作れます。
リサーチ機能とクーポンとメッセージを組み合わせて
ブロック率を減らすことも出来ます。

リアル店頭と組み合わせて
お客様とビンゴゲームを楽しむこともできます。

スタッフの自撮り動画メッセージで
お客様とコミュニケーションをとりながら
商品販売も簡単になる事例は多いです。

自動応答メッセージを工夫してクイズ大会をするお店さん
宝探しゲームを楽しんでもらうお店さん
商品説明を自動化してお客様に学んでもらい
その結果、高額品販売につなげているお店さん。

ネット販売主体の店舗さんでも
自動応答メッセージを工夫して
電話での商品問い合わせなどを自動化したり
商品組立や利用方法などのページを案内したりと
スタッフの手間を減らす使い方をしたりしています。

色々な使い方ができるのがLINE公式アカウントなのです。

し か も !

無料で使えます。

無料でシステムが使え
毎月1000通まで無料でメッセージが送れます。

毎月5千円で15,000通までメッセージ送信が無料になります。

LINE公式アカウントで友だちになってもらうと
お客様のスマホの中に入り込むことができます。
固定電話どころか電話番号すら持たない時代になりつつあります。
LINEで友だちになっておけば、つながりが切れることはありません。

◆商売繁盛オンライン塾の店舗さんも
LINE公式アカウントを上手に活用されています。

・美容室さん

開店記念のお礼メッセージを自撮りして送ったら
ものすごい反応でお客様からのお祝いメッセージが止まりませんでした。
とうぜんご予約で毎日忙しくされています。

・パン屋さん

抽選クジクーポンとカードタイプメッセージの組合せで
来店数と買い上げ額アップが続いています。
来店時の会話も弾んでいます。

・クリーニング屋さん

LINE公式アカウントから新規客が増えています。
特殊メニューを紹介すると価格競争にまきこまれず
粗利アップにつながります。
日本全国のお客様に
事前カード決済で宅配クリーニングを行っています。

・宝石メガネ時計店さん

新商品紹介のカードタイプメッセージ
動画からECショップへ誘導するリッチメッセージ
リッチメニューとタイムラインの利用で通販売上アップ
プレゼント需要が伸びています

・エステ化粧品店さん

予約率が大幅アップしました
同時に、販売しにくかった化粧品を
動画とカードタイプメッセージで紹介して
売上プラスになっています

・飲食店さん

記念日用の高額テイクアウトを
写真、動画、カードタイプメッセージ
リッチメッセージで紹介して販売しています。
クーポンを使った毎月の抽選会でブロック率低下
来店予約にもつながっています。
ステップメールの工夫で季節イベント予約が早々に埋まります。

・薬店薬局さん

季節のおすすめ料理を動画で配信したり
季節の変化に合わせた症状を
天候に合わせてメッセージすることで
細かな相談が増え来店につながっています。

・家具屋・雑貨屋さん

商品取り扱いや組み立て方など
自動応答メッセージを使って
HPの専用ページへ誘導して
スタッフの電話応答を減らしています。

この他にも
・ワイン店、酒店
・豆腐製造販売店
・塗装店
・靴店
・布団店
・洋服店
・写真館
・ジビエ肉処理業者
・各種グループ

などなど。
多くの業種さんで活用されています。

◆全5回のLINE公式アカウント勉強会を開催しています。

基本的な操作方法
各種機能の目的
リアル店舗での活用方法
各種機能を組み合わせて使うノウハウ
実際に利用してみての質問へのお答え
勉強会の仲間同士での実例報告
など、楽しく学べる場になっています。

■LINE公式アカウントセミナー 全5回コース

基本・LINE公式アカウントって、そもそも何ができるの?
開設方法、参考にしたいアカウント紹介、活用事例
1回目・プロフィール作成のコツ
・あいさつメッセージ作成のポイント
・クーポン、抽選クーポンの機能
・チャットページ機能
・リサーチ機能体験
・友だちに誘いやすくなる事例
・ブロック対策の事例
など

《備考》
Facebook専用ページへ招待
ビンゴ大会
2回目・メッセージ配信機能と使いこなし方法
・カードタイプメッセージ作成
・三つのツールとメッセージの組合せ
 ショップカード、クーポン、リサーチ
・オーディエンス機能で狙うべき顧客特性の理解
など
3回目・リッチビデオメッセージ機能
・タイムライン機能と活用方法
 タイムラインで新規集客
 動画で収益化
 店舗での活用事例
など
4回目・リッチメニュー機能と活用方法
 リンク先の活用方法
 テキストリンクの利用
・リッチメッセージ機能と活用方法
・画像作成のコツ
など
5回目・ステップ配信機能と活用方法
・自動応答メッセージ機能と活用方法
・店舗での活用事例 
など
LINE公式アカウントは、突然、機能が追加されたりといった変化が多いので、内容は急に変更になることがあります。前もってご了承ください。

◆実際のLINE公式アカウントの編集画面を共有しながら行うので分かりやすい内容です。
・毎回「使いこなしてほしい9つの機能」から選び学んでいます。
・どんなメッセージを送るのか?その頻度や内容は?
・友だち登録してもらうためには?
・新規客につながる方法は?
・お客様に楽しんでもらいながらつながるには?
・ズバリ買い物してもらうには?
・各種機能の便利な使い方は?
など毎回違うテーマでワイワイ楽しい説明会です。

勉強会開催前に初心者向けの勉強タイムを30分設けています。
「こんなこと聞いても大丈夫かな?」という初歩的な質問も大歓迎です。
30分たったら定期勉強会に移行します。

◆新型コロナの影響で商売に大きな変化が起きました。
従来上手くいっていた方法がピタッと効果が止まり
苦手だからと避けてきたSNS系をやらないと新規集客が難しくなってきました。

新型コロナによって今後5年かけて変化するはずだったものが半年間で一気に変化しました。

お客様が変化したら商売人も変化しなくてはいけません。
ポケベルを使う人が誰のいなくなったのにいまだにポケベルを売っている店舗は存在しないのと同じです。

私の会社が経営しているゲストハウスやカフェ、宝石店、眼鏡店にも一気にキャンセルが入りました。小売店舗も来店客数が目に見えて減っています。
通販やテイクアウトにも力をいれていますが「またか、いったいいつまで続くんだ」という精神的負担はぬぐえません。

そんな中で何をしているかというと・・・「お客様とつながる仕事」をしています。このおかげで売上を作ることが出来ています。

しかも、アナログからデジタルへ移行することで経費削減効果がめざましく、売上アップと合わせて経営改善になっています。

・この勉強会は定期開催しています。5回開催を一つの期とします。期ごとに参加いただけます。

・参加費:お一人様55,000円

・リアルタイムの参加できなくても、後日録画ダウンロードサイトをお知らせしますので都合の良い時に何度でも見返すことが出来ます。

・参加費用は、事前カード決済でお願いします。お申し込み後にメールアドレスに「カード決済できるメールアドレス」を送付します。操作方法など分からない時はお電話ください。

======================
 ■講師紹介
======================

申し遅れましたが、講師は、株式会社ごえん の山田文美が行います。
宝石・時計・メガネ・化粧品・健康食品・鞄・洋服などを接客販売して30年以上になり、その手法を全国の小売店様に教えているコンサルタントです。
集客やリピーター育成、イベント企画、販売促進ノウハウの専門家として本の出版や専門誌への寄稿もしています。

「大型店からお客を取り戻す3つのしかけ」同文舘出版
「見込客を成約客に育てるお礼状の書き方・送り方」同文舘出版
「自店のファンを10倍増やすニュースレターの書き方・送り方」セルバ出版
「商いと人生が輝くど演歌チラシ」商業界出版
「コラム連載」岐阜新聞 等多数

コンサルティングでは、机上論ではなく、実際に自分自身がプレーヤーとして30年以上、今現在も販売に携わっているからこその具体的なアドバイスを心がけています。
今すぐ使えるノウハウが学べるオンラインセミナーを、各種開催しています。

LINEアカウント使いこなし勉強会zoomセミナー

日時■この勉強会は定期開催しています。
現在は第2期開催中です。

2021年11月8日(月)
11月15日(月)
11月22日(月)
11月29日(月)
12月6日(月)

各回とも19:00スタートです。
ZOOMを利用したオンラインで開催します
受講費■参加費:55,000円
支払方法■事前カード決済でお願いします。

お申し込み後にメールアドレスに「カード決済できるメールアドレス」を送付します。操作方法など分からない時はお電話ください。
 
銀行振り込みを希望される方は、その旨ご連絡ください
申し込み方法■こちらのページにある「申し込みボタン」からお申込みいただけます。

■下記のURLはこのページのトップに戻ります。
画像下にあるボタンからお申込みください。

Q、家族経営の小売店です。家族と一緒に参加することはできますか?
A、ぜひ一緒にご参加ください。学んだことを伝えるより一緒に学ぶ方が効果的です。その場合、一台のパソコン(もしくはスマホ等)でご参加ください。

Q、録画記録をもらうことは出来ますか?
A、はい。当日は録画して、後日ダウンロードできるURLをお知らせします。パソコンでダウンロード保存すると何度も見返すことができます。2時間以上の録画記録になりますので、スマホへのダウンロードは容量が大きく向きません。パソコンでのダウンロード保存をお勧めします。

Q、勉強会で学んだことを実践していくときなど、講師に質問することはできますか?
A、商売繁盛オンライン塾のLINE公式アカウントのチャットで、直接質問していただけます。

Q,積極的なタイプではなく勉強会時に発言することは出来ないと思いますが、こっそり見聞きするという参加方法でも大丈夫ですか?
A、大丈夫です。人の学び方は様々です。

Q、一回限りの参加や、とびとびの参加も出来ますか?
A、出来ます。勉強会では、前回の課題にたいする内容もありますので、可能なら続けて参加することをお勧めしますが、一回参加でも学べることは沢山あります。