LINE公式アカウント

新型コロナウイルスの影響で新規集客が難しい…
SNSはどうにも苦手で避けてきたからやり方が分からない…
公式LINEは持っているけど使いこなせてるのか分からない…
SNSを効率よく使う方法が知りたい…

新型コロナの影響で商売に大きな変化が起きました。従来上手くいっていた方法がピタッと効果が止まったり苦手だからと避けてきたSNS系をやらないと新規集客が難しくなってきました。

新型コロナによって今後5年かけて変化するはずだったものが半年間で一気に変化しました。

お客様が変化したら商売人も変化しなくてはいけません。
ポケベルを使う人が誰のいなくなったのにいまだにポケベルを売っている店舗は存在しないのと同じです。

私の会社が経営しているゲストハウスやカフェ、宝石店、眼鏡店にも一気にキャンセルが入りました。小売店舗も来店客数が目に見えて減っています。
通販やテイクアウトにも力をいれていますが「またか、いったいいつまで続くんだ」という精神的負担はぬぐえません。

そんな中で何をしているかというと・・・「お客様とつながる仕事」をしています。このおかげで売上を作ることが出来ています。

■客数が少ない時こそ「お客様とつながる仕事」をしよう

具体的には・・・
アナログなら「ハガキ」です!
季節にあった絵葉書(絵手紙など自分で描くのもあり)に住所氏名の下に、手書きで一言メッセージを書きます。
売り込みは必要ありません。
こんな昭和チックなこと効果あるの?と思われるかもしれませんが、あります。

新型コロナで、お客様は未来の予定をたててから行動するといった予定行動が強化されていますから、お出かけしないときの接触回数が大切になります。「この状態が終わったら、この店にいこう」と予定に入れてもらうのにハガキは有効です。

デジタルはいろんな接触方法がありますが既存顧客さんにつながるとしたらおススメはLINE公式アカウント一択です。

■LINE公式アカウント、使いこなすと超便利です。

Yahoo!と経営統合して大きな変化がありました。
それは、Googleなどで検索した時に
LINE公式アカウントが表示されるようになったことです。

これにより、まったく見ず知らずの新規客が「友だち追加」して質問や予約をしてくれる率が大幅にアップする変化が進んでいます。
ステップメールも実装されたことでお客様のリピート率アップ改善にも有効になりました。
お客様に「友だち登録」してもらうとメッセージを送ることができるLINE公式アカウントですが、お客様への売り込みを想定して作られているツールなので実は様々な便利機能があります。

◆LINE公式アカウントの使いこなしてほしい9つの機能

1. 「ウエルカムメッセージ」と「友だち登録記念クーポン」
2. 抽選付の「クジクーポン」
3. 画面からワンクリックで電話や購入ページなどへ飛ばせる
「リッチメニュー」
4. 動画で伝えられリンク先を見てもらえる
「リッチビデオメッセージ」
5. 一回のメッセージの中で沢山の写真と情報を送れる
「カードタイプメッセージ」
6. チャット管理ページで顧客特性管理ができる
7. 新規の友だち登録になりやすいプロフィールページの見栄え
8. タイムラインの活用
9. ステップメール機能で顧客教育

等々

様々な機能を使いこなせていますか?
緊急事態宣言などで来店客数が落ち込んだ時には特に、特徴5番の「カードタイプメッセージ」がお勧めです。

■「カードタイプメッセージ」の反応率は優秀

お客様のリピート率は「接触回数×質」で決まると言われています。

普通のメッセージ機能は、接触回数はOKですが質が落ちてしまいます。
カードタイプメッセージにすると接触回数を保ちながら質をグーンと向上させることができます。

例えば…
割引クーポンを送ることしかできなかったクリーニング屋さんが、カードタイプメッセージで自店のクリーニング技術をお知らせしたことで、高額なサービスメニューが安定的に売れるようになっています。

イベント集客に苦労していた宝石店さんが、カードタイプメッセージでイベントの様子と目玉品をお知らせしたことで、来店予約につながっています。

洋服鞄靴販売店さんが、カードタイプメッセージで新入荷商品をいち早く詳しくお知らせすることでプロパー販売数がのびています。

ほかにも、飲食店さんが「クジクーポン」と組み合わせて来店につなげたり、ワイン販売店さんが通販ページとつなげてオンライン売上をアップしています。

こうした実例紹介も交えながら
ZOOMを使った90分オンライン勉強会を定期開催しています。

実際のLINE公式アカウントの編集画面を共有しながら行うので分かりやすい内容です。
・毎回「使いこなしてほしい9つの機能」から選び学んでいます。
・どんなメッセージを送るのか?その頻度や内容は?
・友だち登録してもらうためには?
・新規客につながる方法は?
・お客様に楽しんでもらいながらつながるには?
・ズバリ買い物してもらうには?
・各種機能の便利な使い方は?
など毎回違うテーマでワイワイ楽しい説明会です。

勉強会開催前に初心者向けの勉強タイムを30分設けています。
「こんなこと聞いても大丈夫かな?」という初歩的な質問も大歓迎です。
30分たったら定期勉強会に移行します。

 

【LINE公式アカウント使いこなし定期開催オンライン勉強会】
初心者向けです。

2021年の勉強会開催日は下記を予定しています。
8月27日(金)14:00~15:30
8月27日(金)19:30~21:00
8月29日(8:30~10:00
9月17日(金)19:30~21:00
10月8日(金)19:30~21:00
10月22日(金)19:30~21:00
11月5日(金)19:30~21:00
11月19日(金)19:30~21:00
12月3日(金)19:30~21:00
12月17日(金)19:30~21:00

・この勉強会は定期開催しています。内容は毎回違います。

 

・一回の参加費:お一人様11,000円(ZOOM招待コードへの接続機器一台につき11,000円ですので、接続が一台であれば何人でご覧いただいてもかまいません。ただし質問権利は一人分になります)
・リアルタイムの参加できなくても、後日録画ダウンロードサイトをお知らせしますので都合の良い時に何度でも見返すことが出来ます。
・参加費用は、事前カード決済でお願いします。お申し込み後にメールアドレスに「カード決済できるメールアドレス」を送付します。操作方法など分からない時はお電話ください。

======================
■講師紹介
======================

申し遅れましたが、講師は、株式会社ごえん の山田文美が行います。
宝石・時計・メガネ・化粧品・健康食品・鞄・洋服などを接客販売して30年以上になり、その手法を全国の小売店様に教えているコンサルタントです。
集客やリピーター育成、イベント企画、販売促進ノウハウの専門家として本の出版や専門誌への寄稿もしています。

「大型店からお客を取り戻す3つのしかけ」同文舘出版
「見込客を成約客に育てるお礼状の書き方・送り方」同文舘出版
「自店のファンを10倍増やすニュースレターの書き方・送り方」セルバ出版
「商いと人生が輝くど演歌チラシ」商業界出版
「コラム連載」岐阜新聞 等多数

コンサルティングでは、机上論ではなく、実際に自分自身がプレーヤーとして30年以上、今現在も販売に携わっているからこその具体的なアドバイスを心がけています。
今すぐ使えるノウハウが学べるオンラインセミナーを、各種開催しています。

LINEアカウント使いこなし勉強会 
zoomセミナー

日時 ■この勉強会は定期開催しています。
内容は毎回違います。
受講費

■一回の参加費:お一人様11,000円

(ZOOM招待コードへの接続機器一台につき11,000円ですので、接続が一台であれば何人でご覧いただいてもかまいません。ただし質問権利は一人分になります)

支払い方法

■事前カード決済でお願いします。

お申し込み後にメールアドレスに「カード決済できるメールアドレス」を送付します。操作方法など分からない時はお電話ください。

申し込み方法

■こちらのページにある「申し込みボタン」からお申込みいただけます。

■下記のURLはこのページのトップに戻ります。
画像下にあるボタンからお申込みください。
TOPへ

Q、家族経営の小売店です。家族と一緒に参加することはできますか?
A、ぜひ一緒にご参加ください。学んだことを伝えるより一緒に学ぶ方が効果的です。その場合、一台のパソコン(もしくはスマホ等)でご参加ください。

Q、録画記録をもらうことは出来ますか?
A、はい。当日は録画して、後日ダウンロードできるURLをお知らせします。パソコンでダウンロード保存すると何度も見返すことができます。2時間以上の録画記録になりますので、スマホへのダウンロードは容量が大きく向きません。パソコンでのダウンロード保存をお勧めします。

Q、勉強会で学んだことを実践していくときなど、講師に質問することはできますか?
A、商売繁盛オンライン塾のLINE公式アカウントのチャットで、直接質問していただけます。

Q,積極的なタイプではなく勉強会時に発言することは出来ないと思いますが、こっそり見聞きするという参加方法でも大丈夫ですか?
A、大丈夫です。人の学び方は様々です。

Q、一回限りの参加や、とびとびの参加も出来ますか?
A、出来ます。勉強会では、前回の課題にたいする内容もありますので、可能なら続けて参加することをお勧めしますが、一回参加でも学べることは沢山あります。

 
 
投稿日:
カテゴリー: 未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です